古道具るごろの古物屋営業日誌

「はいからびゅーちふる」な古道具・古物&中古レコードの店「るごろ」の気まぐれ営業日誌
おっさんか!

あんだ、バカヤロ

ソファーをどっかと陣取り、
朝食後のデザート、ささ身巻きガムをがむしゃらにしゃぶりつく
りんごセンセのお尻から『プップー』とガスが。
ハッ!とセンセに視線を移すと、しっかと腰に力を込めて
『ブゥーーッ』と2発目を発射されました。
お尻の先にはなんと店主が・・・

私は見ましたよ、センセ。
一度腰を引き、その直後に思いきり発射したところを。
近頃センセ、オナラの音がひときわ大きい。
自分のオナラに驚き、はにかんでいたあの頃のセンセが懐かしい。
| ワンコの話 | 18:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
今宵いっしょに・・・

店主の帽子をだ液まみれにしてやるのだ

店主は熊本へご同業の倉庫の片づけのお手伝いに。
で、翌日はそっち方面の競り場へ行くというので熊本で1泊。
めったに泊りがけで出かける事のない店主が居ない
めったにない夜。
潔く『今日は何もするまい』と決めると
もう気が緩んじゃって、グダグダ。
りんごよー、りんごちゃんよー、何して遊ぶ?

先日、店主が
「これ、ビーグルコレクションにどう?」
と持って来た品。






これ、黒ラブじゃね?
「黒ラブにしては耳長くない?」
じゃ、シルエットビーグル?
実はこれ南部鉄の栓抜きです。
意外に使えちゃったりする逸品。
何とも可愛い表情です。
| ワンコの話 | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
落とし物

きょうから のらに なります  さくら

朝散歩の時間、「吉田さくら」と書かれた首輪が門の前に落ちていました。
ちぎれているのではなく、きれいに止め具を外してあります。
さくらさんと言えばご近所のアイドル猫。
■過去の記事はこちら■
一体何があったやら。
もしかしたら連れ去られた?
飼い猫のくせに生ゴミ漁ったり、近所の飼い犬威嚇したりするから、
迷惑に思った誰かが首根っこひっつかまえてどこかへ連れて行ったんじゃ・・・
ただ吉田さん宅の前にだまって首輪を置いても、かえって心配するかもしんないし、
直接手渡しするか。

と、翌日の朝。
店主が届けてくれました。
さくらさん、普通に帰って来たらしい。
首輪無しで。
「あら、まぁ」と困ったお母さんは首輪を買いに行くところだったそうです。
そうだよ、さくらさんが捕まる訳無い。
そんなタマじゃなかったよ。
| ワンコの話 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
飼い主の(迷惑な)懺悔心
仕事がたてこんでいるので、一旦家へ帰りりんごさんの散歩。
ごはんを与えておやつを与え、食べているすきに再び仕事で外出。
2〜3時間後帰宅すると、りんごさんにものすごく怒られてしまいました。
悲しい目をして、ワンワンワン!ワンワンワン!ンーワンワンワン!
いつになく長い事吠える吠える。
(どこ行ってたのよ!寒いし、寂しいし、アタシを忘れないでよ!)
と言われているようで、あぁごめんよー。

いや忘れているわけではないのです。
りんごさんのおかげで安心して外出できる訳ですし、
癒されているし、その恩恵ははかり知れない。
それなのに散歩以外にどこにも連れて行けてない・・・
なんという悪い飼い主なのじゃ。
そうだ、もうすぐ正月だし連休とれるし、どっか行くか。
正月→初日の出→山→犬でも遊べるようななだらかな場所→阿蘇あたりはどう?
連想ゲームのごとく阿蘇へ行くべしと早速計画。
あっち行って、こっち行って、温泉入って、その後初詣に行って・・・
そこで最大の問題、どこに泊まるか。
ペット同伴の宿泊施設も増えましたが、おしっことか食事とか鳴き声とか
りんごさんの底力が分からないから不安。どうすっかな。


「で、決めた。阿蘇で車中泊するのー」
『死ぬね、凍死するね』
と、即答の母。付け加えて
『氷点下!山をなめちゃいけないよ』
「おっとー、やっぱり?寝袋持って行っても無意味かしら」
『そんな事は夏する事やろー』
だよな。
計画練り直しです。
どこ行くかねー。



お腹いっぱい食べられたらそれで良し。ペロリン。
| ワンコの話 | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
りんごに学ぶコト

だから何だっての?

狂犬病注射の季節。
今年は店主が、ご近所のかかりつけE先生の病院へ。

先生には年の初めから避妊手術でお世話になりました。
普通の犬は避妊手術という衝撃的な経験すれば、
この場所は恐怖そのものであるはず。
お向かいのモモちゃんなんて、おしっこチビりそうなくらい
病院の扉に向かってカタカタ震えてるし、
この前の道を通るのも嫌がるワンコもいますし。

ところが、うちのりんごセンセは違います。
病院の前で「早く入れろ!一刻も早く入れろ!」と喜ぶ喜ぶ!!
理由は一つ、おやつがもらえるから。
E先生のとこでは、いつもの3倍くらいある
大きなビスケットをいただけるセンセにとっては楽天地。
高らかに雄叫びを上げ、お尻に注射器が刺さっているのさえ
気付かないほどの勢いでビスケットにとびかかるセンセに
去年、E先生はこう言いました
『あんた・・・いやしいねぇ・・・』

さて、今年も相変わらずのシチュエーションに
E先生はこう言ったそうです
『あんた・・・恥ずかしいねぇ・・・』

私たち里親だし、この犬の食欲に責任は持てませんし
薬じゃ治せませんしねーーーーーの顔で赤面するしかありませんが、
この姿、なかなかたくましい犬じゃ。
うちのセンセを見ていて学ぶ事。
『物欲のためには、がむしゃらになれ』
『欲は生きる原動力也』
センセに合掌。
| ワンコの話 | 16:27 | comments(6) | trackbacks(0) |
熟睡中
携帯の画像を整理していたら
りんごセンセ爆睡のお姿が・・・


ンゴォォォォ〜

で、手は



ビィ〜ン

ちょうど2年前のお姿。

朝からうぐいすが鳴きだしました。
ホォ〜ホケッ・・・
寝ながらずっこけます。
まだまだ練習が必要ですな。
| ワンコの話 | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
元気そうで嬉しいかぎり
ここのところ風邪らしく、
何だか体調がさえず。
こうなるとやる気も何もかも萎えてしまっていけません。
ねぇ、りんごセンセ。


りんごでっす。なんちゃってー



えっと・・・あり?





ちがうわよー、この子誰なのー

実は・・・

心を掻き乱された、あの時のあの子です。



同じ町内に在住のビーグル犬コナさんのママから写真を頂きました。
りんごと瓜二つになっているんだそう・・・どうかしら。



昔はあんず、今の名前はハッピーなのー

お手手が大きいのと人なつっこいのは子供の頃のままじゃ。
可愛いのぉ。
頭は黒い毛はほとんど無くなって茶色くなって、すっかり大人顔。
あぁ、すごく大事にされているみたい。
ハッピーさんや、そのうちアタシも会いに行きますからー。


| ワンコの話 | 17:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
犬バカ日誌
かかりつけの動物病院にて避妊手術をしたのは先月7日。
3日後には心身ともに復活し、飼い主をホッとさせた
我が家のりんごセンセ。
今や傷跡も分からない程に完璧な手術だったわけですが、
美しくスクエアに刈り込まれたお腹の毛だけは生え揃わず・・・




まるでヘソ出しルックじゃ



お腹冷えんのよね〜

まさにプロフェッショナルの技。
| ワンコの話 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
りんごセンセの手術

HANAさん年賀状サンキュー

大多数の企業の仕事始めである7日、
りんごセンセは掛り付けの獣医E先生の病院へ
避妊手術を受けに出掛けて行きました。
逆に言うとE先生の今年の仕事始めが
りんごの避妊手術となった訳です。

実はりんごセンセ
生理期間の後、想像妊娠を繰り返し
お乳はパンパンに張って痛そうだし、
おもちゃを自分のベイビーちゃんだと思い込み
人(飼い主を含む)が近付こうとすると威嚇したりと
訳の分からない行動で困った状態になるのです。
このままでは、病気になるのは目に見えていると
E先生にも再三手術を勧められていて、
体調が絶好調な今のうちに済ませてしまおうと考えたのです。

当日の朝は朝食抜き。
これが一番の心配でしたが、病院の開院時間30分前に
目覚めてくれたので、ごまかしごまかし時間を潰し、
店主が病院へ送り届けてくれました。
いつもE先生からおやつをもらうりんごは
お腹がすいている為、自ら病院の扉をノック。
喜び勇んで飛び込んで行ったとの事。
やっぱりアホです。
この日は病院に一泊、翌日迎えに行きました。

迎えに行くと檻の中で不貞腐れた表情のセンセ。
「りんごー」と呼ぶと慌てて立ち上がり
小走りでこちらへやって来ました。
手術したばかりなのにわりと元気な様子。
ついでにマイクロチップを麻酔が効いているうちに
首のあたりに埋込んでもらっていて、
読み込み機械を首もとに近付けると「ピッ」と番号が。
迷子になって保護された時、これさえあれば身元が分かる優れものです。
放浪癖のあるりんごにはありがたい。
最後に「これが摘出した子宮です」と差し出され・・・ワオッ!

1週間くらいは運動厳禁と注意を受けて帰宅しました。
帰る途中も帰ってからも元気がありません。
腹に力が入らないらしくあまり吠えないし、
食欲も無く、ただソファーの上でグッタリした様子。
まぁ、緊張の連続だっただろうから仕方ない。
しょっちゅう真四角に毛を剃られたお腹をペロペロとなめています。
1日ゆっくり休み、夜もグッスリ眠り、今朝・・・
食欲も戻り、元気な様子です。案ずるより生むがごとしとはこの事。
キズは痛々しいですが、2〜3センチ程度とそんなに大きくないし、
しばらくすれば目立たなくなりそうです。
ただ避妊手術をすると太りやすくなるらしく
その辺の管理をしなくては。自分の管理もできてないのに・・・。

手術にかかった費用、35,000円也。
あぁ、りんごや長生きしておくれ。

| ワンコの話 | 13:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
散歩サクサク
最近ようやく時間に余裕が出来たので、
今日はお山の方へゆっくり散歩にでかけました。


サクサク
ものすごいスピードで歩いているように写ってますが、
扱い方がいまいち分からない携帯カメラのせいです。
実際は普通にまったり歩いています。


お山の入り口にある結婚式場。
もっと暗くなるとイルミネーションが奇麗にみえます。


夕方の5時前なのにそろそろ暗くなっています。
この時間になるとお山にはカラスの集団が帰って来るのです。
点にしか見えませんが、ものすごい数のカラス。
『クワァ〜クワァ〜』言うとります。


サクサク
あっという間に真っ暗になってしまう!急げや急げ!


オヨッ、居ましたよ〜


お向かいのモモちゃんに、黒ラブのはなちゃん、
初めて会うちょっぴり太めコ−ギーのアンデルちゃん。
ここにはワンコ達が自然と集います。
みんなおりこうさん。
昨日は一日雨だったので、はしゃぎまくっております。


あぁ癒される〜お山は楽しいねぇ。
| ワンコの話 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE