古道具るごろの古物屋営業日誌

「はいからびゅーちふる」な古道具・古物&中古レコードの店「るごろ」の気まぐれ営業日誌
<< 梅ちゃん2013 | main | イベントのご案内 >>
うちの屋根猫物語り
窓を開けると野良猫3匹が屋根の上で寝ている。
体をすり付け合ってゴロニャンゴロニャンしたり、
互いにグルーミングし合ったりと本当に仲がいい。
洗濯物は部屋干しをする我が家だが、
干す時は窓を開けて空気を入れ替えたりするので、
この微笑ましい猫達の様子をみながら癒される日々だった。

一年前のある日、新人が現れた。
実にキュートな仔猫だった。




私たちはちっちゃいからチビと呼ぶようになった。
見た目に反してチビはものすごく気性が荒かった。
うかつに手を出すと引っ掻かれたり、噛み付かれたり。
正直お前かわいくねぇなと思ったものだ。
しばらく猫達の様子を見ていると関係性が見えて来る。





推測すると配役はこうなる。
お母ちゃんはおっぱいやっていたから本物間違いない。
チビは生来の性格の悪さと乱暴さでお母ちゃんを随分てこずらせていた。
屋根の上を飛び回るわ、本気の猫パンチはおみまいするわもうやりたい放題。
それでも根気強く子育てしていたよ、お母ちゃんは。


チビはスクスク育って1歳に。
今の姿がコレ。





目つきがえらく悪くなってしまった。
悪い顔しとんなー。
家族みんなに猫パンチをおみまいするからすっかり嫌われモノ。
ちかごろはお母ちゃんにピシャリやり返されてシュンとなったりもするが
お父ちゃんだけは黙って耐えている。
修行僧のような表情で娘の攻撃を受けている。
これは・・・積み木くずしの1シーンじゃないか。



なんだヨー、なんか文句あんのかヨー


といった感じか。
とにもかくにも無事にあらくれ三毛猫を育て終えた小川真由美はスヤスヤとただスヤスヤと
今日も幸せいっぱいで屋根の上で眠るのでした。



| 日々の事 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.lugoro.net/trackback/1095859
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE