古道具るごろの古物屋営業日誌

「はいからびゅーちふる」な古道具・古物&中古レコードの店「るごろ」の気まぐれ営業日誌
<< 犬をめぐる不思議な話 | main | お店より >>
犬の話 2連発

『ありりっ?ごはんは?』 ヨ〜シヨシヨシ(なでなで)。
遊んでごまかす。



先日の狂犬病注射の際、
りんごの首にある直径2cmくらいのしこりについて
E先生に相談してみた。
去年の末くらいに存在に気が付いたが、
どうせ脂肪の固まりかなんかだろうと放っておいた。
せっかく久しぶりに病院に来たのだからと
軽い気持ちで尋ねたのだが

『これは・・・あんまり良くないしこりかもね。
手術して取っておいたほうが良いよ。』

えっ!
予想外の答えに驚き。
E先生は本当に必要な時にしか処置はしない。
ちょっとした症状では「放っておきなさい」と言うのみ。
りんごの親指の爪がズリッとはがれた時に
あまりに痛そうなので先生に電話したら
そのままにしておきなさいと言われた。
「でも痛そうなんで・・・なにか処置できませんか」とさらにすがると
『できません』とバッサリ。
でもおっしゃる通りそのままにしてしばらくすると
すっかり次の爪がきれいに生えてきていた。
大騒ぎすることなかった、
犬の治癒能力は人間を上回る速さだもの。
その先生が言うことだから従うしかない。

『電話で予約して来てね。』

はい。

って事で、それから2,3日後にE先生に電話をかけた。

「りんごの手術なんですけど」
『あぁ、じゃ水・木・金曜日のどれかでどう?』
「じゃ、水曜日で」
『水曜日ね。じゃ、午前中に連れてきて。午後には帰れるから』
「え、そんなにすぐですか?」
『それと朝ごはんは食べさせないで来てね』

えぇぇぇぇ〜〜〜!
これは大変だわ。食に執着するりんごに朝抜きなんて・・・
こりゃ暴れる、間違いない。
うるさいから朝イチで連れて行こ♪

「午前中って、先生のとこ何時からでしたっけ?」
『・・・9時からだけど・・・なるだけ遅く連れてきていいよ』
「遅くって・・・いや朝イチで連れて行こうと思って。」
『・・・手術は簡単なんだけどね・・・(りんごちゃん)うるさいから
さすが、読まれている。
「いやいや、朝イチで。フフフ」
『いやいや、おそ〜くでいいよ、午前中ギリギリで。フフフ』

で、今朝。
昨日のサッカーにつき合わせ、夜更かしをさせたのが
功を奏したのか朝も遅く、しばらくボ〜ッとしているところを
なでなでしたりゴロゴロさせたりで遊んでごまかし、
E先生との間をとって10時半にりんごを連れて行った。
先生のところで、りんごはかなりオカンムリ。
『なんでくれないのさ!なんで食べられないのさ!!』
ワオオオーーーン!!

3時には迎えに行っていいってさ!
りんごや、しこりを取って待っててね〜。

追記
りんごの首のしこりは、悪性の腫瘍とかではなく
例えれば『大きなニキビ』だったそうです。
ちょっとしたキズにばい菌が入って大きく成長したらしい。
今日のりんご、手術したの?ってくらい元気です。
| ワンコの話 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.lugoro.net/trackback/1072966
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE